« 今年もあと。。。。 | トップページ | ひまラヂライブまであと1週間! »

松坂についての考察、、およびひまラヂ近況(つねより)

はっきりいっておいらはムカついちゃってるぞおおお!なんなんだ、ボラスめ!何が「日本球界のため」「松坂選手のため」だ。これじゃ松坂選手もレッドソックスも、どちらも被害者じゃないですか!!

ボラス氏は「ポスティングのシステムが悪い。フェアじゃない。だからレッドソックスはもっと松坂選手に年俸を払うべきだ」と言っています。

これは明らかな間違いです。ポスティングシステムは、レッドソックスが決めたシステムではありません。MLB と NPBの間で話し合われ、コミッショナーが決断して取り入れたシステムです。

完全に理想的なシステムではないかもしれませんが、そのシステム的不備の責任をレッドソックスに押し付けるのはどうかと思います。

ずばり言いましょう。ポスティングのシステムがフェアでないとすると、それはボラスさん、あなたのような代理人業で儲けている人たちにとってフェアでない、ということでしょう。

日本球界は、人材の流出に苦しんでいます。その苦しみに見合うお金をもらうことは、決してアンフェアだとは思いません。

むしろ問題なのは、今回の騒動で、たとえ松坂選手の契約が成立したとしても、ボストンでブーイングの対象になりかねないことです。ヤンキースのAロッド選手がいい例でしょう。やはりボラス氏のクライアントであるAロッドは、素晴らしい成績をあげているにもかかわらず、ヤンキースファンからも、そしてときにはヤンキースのフロントからも、ブーイングの嵐を浴びます。あれだけ素晴らしい選手であるにも関わらず、すごい数の打点をあげているにも関わらず、「チャンスに弱い」とか「いい場面で打てない」等、常に良くないイメージが伴っています。

これはひとえに、彼の手にした巨額な契約にファンが納得せず、「あれだけの報酬があるのにここで打てないのか!」という思いがあるからでしょう。当然の反応だと思います。

その結果、彼は常に精神科に通いながら選手生活を続ける、という状態。それが本当にハッピーな生活なのでしょうか?

僕は松坂選手に、第2のAロッドになってほしくないのです。増して彼は、アメリカで育ち既に何年もメジャーリーガーとしてやってきたAロッドとは異なり、はじめてのアメリカ生活、初めてのメジャーリーグ。英語だってまだよく分からないはずです。そんななか、必要以上にプレッシャーを煽ることが、果たして本当に「松坂選手のため」なのでしょうか?

アメリカのメディアも、それからレッドソックスのフロントも指摘していますが、ポスティングのシステムを使ったということは、松坂選手はメジャーでプレーしたい、という意思を強く持っているのです。おそらく、極論を言えば年俸はいくらでいいのだと思います。いい環境で、いい仲間たちと、気持ちよく野球がやりたいはずです。

このままでは、ファンはおろか、同僚たちからの視線も厳しいものがあるのではないかと、僕はとても懸念しています。フロントもそれを懸念しているはずです。桑田選手の獲得に動いているのは、そのいい証拠でしょう。(レッドソックスのフロントは、桑田選手に、「いい相談役」の役割を期待しているようです。)

ボラスさん。本当に日本球界のため、松坂選手のため、と思うのであれば、レッドソックスからの提示に対して何のカウンターオファーも出さない、なんて態度は改めるべきです。提示する額も、相場を故意につり上げるような芸当はやめるべきです。あなたの他のクライアントも、彼らの能力よりはるかに高いサラリーをもらっています。MLBの収入がここ数年伸びているとはいえ、結局のところそのしわ寄せはファンに来ているのです。野球観戦のコストがどんどんあがり、一般庶民にとって「野球を見に行く」という行為が、どんどん敷居の高いものになっているのは、ボラスさん、あなたみたいな代理人がいるからです。

いやー、しかし今日、明日と、目が離せない展開になってきました。これで契約が成立せず、松坂選手が来年日本でプレーすることになったら、一番の被害者は松坂選手ですよね。そんなことになったら彼の人生は大きく変わってしまうことでしょう。


さてさて、ひまラヂとはまったく関係ないトピックで長くなってしまいましたが、ひまラヂの活動も活発化しています。2月のiTunes配信開始に向けて、今週末からレコーディングがはじまります。4曲ほど録る予定ですが、うち2曲は書き下ろし。これまでとはまた違ったテイストの新曲です。12月21日のライブでもお届けするのでお楽しみにっ。

コーフン覚めやらないつねでした。どっかの新聞社から、レッドソックスウオッチのオファーでも来ないかなあ。絶対いい連載が出来る自信があるんだけどなあ。オレ、日本人の中では5本の指に入るぐらいの熱狂的なレッドソックスファンだという自信があるんだぞっ!






|

« 今年もあと。。。。 | トップページ | ひまラヂライブまであと1週間! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140254/4526434

この記事へのトラックバック一覧です: 松坂についての考察、、およびひまラヂ近況(つねより):

« 今年もあと。。。。 | トップページ | ひまラヂライブまであと1週間! »