« Boston Children's Museum | トップページ | 人生初 »

第一印象

こんにちは、さやかです。

今日のボストンはさ、寒い。まったく、3度目とはいえ、この天候の不安定ぶりは頭にきます。もしボストンが電話してきたら、説教してやりたい。ちょっとは落ち着け、と。

ところで話は思いっきり変わり、「第一印象」というものについてちょっと一言。

「早起きは三文の得」という言葉がありますよね。これには、まあ得はあっても三文くらいの得しかない、という意味もある、と後ろ向きなある人(うちの母)が話しておりました。単純なある娘(私)は、おお、なるほど、と妙に納得したものでした。

それでですね。思うに、第一印象がいいことは500円ぐらいの得かなあ、と思うのです。

近頃、初めての人に出会う機会が多く、様々な第一印象にも出会い、出会われました。そういう中で思ったのは、やっぱり第一印象は第一印象にすぎず、本当の人柄ってのは関わらないと分からないものだということ。怖そうにみえた人が優しかったり、怠け者にみえた人が一生懸命だったり。その逆だったり。実際に関わってみないと人って分からない。

けれども、「第一印象は大切」と昔からいわれるように、第一印象がいい人は得です。こんないいところもある!と後からひっくり返す必要がない。人は必ずしも時間をかけて関わり合えないことも多いから、最初から良い状態でスタートできるのは便利ですよね。だから、そういう便利さに500円。(けっこう、使えるし、いい重み)でも、第一印象は、所詮、印象に過ぎないもの。悪くっても、決して取り返せない損ではない。だから1万円じゃなくて、500円。

そんなわけでして。

まあ、でも、本当に願うのは、相手や自分にその得があろうがなかろうが、お互いがどんな人間かを勝手に決めつけずに見ることのできる目を常にもっていたいということです。

|

« Boston Children's Museum | トップページ | 人生初 »

from さやか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140254/6780924

この記事へのトラックバック一覧です: 第一印象:

« Boston Children's Museum | トップページ | 人生初 »