« 隣の野球少年 | トップページ | 今後のひまわりラヂオについて »

近鉄電車を巡る発見

私の地元、三重県の津駅から名古屋駅までは、近鉄電車で980円です。ちょうど千円札を入れて、料金表に表示される最大旅行区域。

そのため、私は随分長い間、近鉄で行ける一番遠い場所は、名古屋なのだと思い込んでいました。

ところが、あるとき千円札がなくて五千円札を入れてみたら、ずらりと広がった運賃表示。なんと先は、大阪、京都まで行けるではないか!

その瞬間まで気付かなかったアホっぷりはさておき、そのとき目の前で、世界が広がった驚きは今でも覚えています。

たくさんお金を入れれば、もっと遠くまで行ける。
それは至極単純な事実だったわけですが、手を伸ばせば届くものがあること、そして、伸ばさなければ、そこにあることさえ知らずに終わることにはっと気付かされた中学生でした。

まだまだ道の途中とはいえ…、あの頃からすれば、随分遠くに来たもんだ。

それにしても、気付くのはなかなかに遅かった。

|

« 隣の野球少年 | トップページ | 今後のひまわりラヂオについて »

from さやか」カテゴリの記事

コメント

ものすごくものすごく(私にとって)タイムリーなお話♪とても胸に響きました(^-^)

投稿: り☆ | 2007年12月24日 (月) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140254/9519443

この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄電車を巡る発見:

« 隣の野球少年 | トップページ | 今後のひまわりラヂオについて »